更年期の辛い症状には3つの成分とエクオールがガチでおすすめ

更年期の辛い症状には3つの成分とエクオールがガチでおすすめ

辛い更年期には、この成分を!

 

イライラや火照り、だるさなど、更年期には様々な症状が表れます。原因としては、ホルモンバランスの乱れが挙げられます。

 

通院が必要なほど重度な場合を除いて、サプリメントなどでかなり症状を緩和する事が出来ます。

 

おすすめの成分は4つあります。

 

1つめはプラセンタです。ホルモンバランスや自律神経を整えてくれます。

 

2つめはローヤルゼリーです。女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きをしてくれます。

 

最後はイソフラボンです。女性にとっては有名な成分ですが、最近はイソフラボンに勝る、ある成分が人気になっています。

 

イソフラボンより効果的な成分とは?

 

最近、注目されはじめている成分が『エクオール』です。

 

エクオールはイソフラボンと同様に女性ホルモンと似た働きをしてくれますが、その効果が高いことで知られています。

 

その人気の理由を説明するまえに、イソフラボンの仕組みについてお話しします。イソフラボンは摂取してから腸で分解されることで更年期に期待できるホルモンの形に変化します。

 

その形こそ、エクオールなのです。イソフラボンが腸内細菌によってエクオールを産出し、女性ホルモンに似た働きを担ってくれます。

 

イソフラボンが直接作用するわけでは無いんですね。

 

なぜエクオールなの?

 

実は、日本人の半数は、イソフラボンを腸内で作る事が出来ないと言われています。せっかくイソフラボンを摂取しても効果がないのです。

 

そのため、直接エクオールそのものを摂取しようというのが最近の常識になりつつあります。

 

研究が進められ、更年期対策だけではなく、美容効果や生活習慣病の予防、骨の健康にも役だつのではないかと言われています。

 

また、イソフラボンの過剰摂取は副作用があると報告されていますが、今のところエクオールでは副作用は報告されていません。

 

まさにスーパーイソフラボンといえるエクオールを賢く利用して、辛い更年期を乗りきりましょう。



ホーム RSS購読 サイトマップ